2010年07月06日

ニパイラ


 エイラ「おーいニパ、さっさと行くゾー?」
 ニパ「お、おう…(あれ、え、なんで今日そんなパーマなの?ていうかドレスとかメイクとか、なんか気合い入り過ぎじゃないか?こいつそういうキャラじゃないだろ?もっとこう、パーティーとかめんどくせーってタイプだろ?じゃなかったっけ?あれ?あれ、え、あれ?こいつこんなにムネあったか?アレか、寄せて上げるアレか?パッドか?いや、そういうことできる形じゃないよなこのドレス…あ、やば、今おもっきし谷間見ちまった…いや、見てないよ?アレだよ?ネックレスだよ?見たの、だって、ネックレスさ、ほら、ちょうどソコにあるだろ?だから別に…あれ、え、なんでそんなとこ指輪してんの?誰にっ……て、あれ?てかそれ、こないだふざけて一緒に買ったやつじゃん、なんでそんな安いの着けてんの?バカなの?死ぬの?合ってないし、おかしーし…あれ?なんか、いいにおいする…あれ、なんだよ香水なんかいつ買ったんだよ、あ-、なんか、いいにおいする…けど着けるんならもっとちゃんと着けろよ、これじゃもっと…近寄らないとちゃんと嗅げないじゃないか…あー、なんか、いいにおいする…ていうかズボン…え、あれ?中見え…え、あれ?あれ?アリなの?こゆーの?だいじょぶなの?パーティーだから?非日常感を演出、的な?女の子は時に大胆になっちゃうの、的な?え、じゃあなんでこいつこんないつも通りなの?え、なんか私がテンパってるみたく見えちゃうじゃないか、ていうか、いや、私だっていつも以上にいつも通りなのだからして…あれ?え、あれぇ?……)」
 エイラ「(クク…今夜のニパはいつも以上に遊べそうダナ…メンドウなセットしてきた甲斐がアッタ)」
 そうして結局自分の本当の気持ちに気付かないまま最後の夜を終えてしまう若い二人であった。


 いよいよ明日放映開始だからというわけではないが描いてみたニパイラ絵。アップするなら放映日に合わせたほうが、とは思ったがどうせニパ出ないし世の中的にはどうせエイラーニャなわけだしなので。エイラのドレスはビスチェ、ストッキング、グローブ、そしてズボンまで全て同一素材。光の入射角と強度、視点との兼ね合いにより、ほぼ完全な不透明から透明まで透過感が変化する。ビスチェのカップ部と側面は強度の確保と乳房の支持のために素材が重ね貼りされており、そのため透過感は低い。

 ニパの服はスオムス空軍礼装(正装ではない)みたいな感じで。実際はもっとフォーマルになるんだろうし軍服の礼装で二つ釦とかありえない気もするけど、まあ世界が世界なので。上着の裾がシャツみたいになってるのは、普通のスーツの裾にするとスカスカな下半身とのバランスが取れなくてどう見ても露出狂にしかならないため。そこがストライクウィッチーズらしさなんじゃないかとかエイラのドレスはどうなんだとか言われればそれまでなんだけど、作中では正装とか礼装は出てこないし、さすがに正装で「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」は難しいのでは…とは思うが、あの作品を作ったスタッフならあるいは…。


コメントをつける

  • ・名前、URLは空欄で投稿できます。
  • ・名前欄が空欄の場合、投稿者名は「匿名」になります。
  • ・改行は自動的に改行タグに変換されます。
  • ・htmlタグは使えません。
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
ARCHIVES